鴨川を美しくする会

クリーンハイク

令和 2年度『 第1回 鴨川定例クリーンハイク 』(4月29日・祝) の開催については、「 新型コロナウイルス感染の拡大防止のため 」中止とさせて頂きます。

令和 2年度 事業計画の活動については「 新型コロナウイルス感染拡大防止 」のため、状況によっては、中止になる場合がございます。ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

更新情報・お知らせ

美しい鴨川を次の世代へ引きつごう

春は桜が咲き、夏は鮎が泳ぎ、秋は紅葉に染まり、冬はユリカモメが飛来する鴨川。
古都千二百年の歴史とともに流れてきたこの川は、今も憩いの場であり京都を代表する名所の一つでもあります。ところが、市内を縦断する河川だけにとても汚れていた時期がありました。水は工場排水などで汚染され、川畔にゴミが散乱、木陰にタンスまで捨てられている始末。山紫水明の地であるはずが、人々も魚も寄り付きません。
美しい川を取り戻そうと地域住民が立ち上がり、1964年(昭和39年)11月に『鴨川を美しくする会』が結成されました。

土木学会選奨土木遺産
賀茂川・鴨川河川構造物群

絶滅危惧種のムラサキ

絶滅危惧種のムラサキ

提供 / 京都府立植物園外部リンク